ページトップへ

出会えないサイトを見極める

サクラばかりで出会えない悪質出会い系は存在します。ここでは悪質サイトを見極めるポイントをいくつか紹介していきたいと思います。悪質な出会い系サイトに騙されて、無駄な時間と費用を浪費してしまう前にしっかり見極めましょう。

出会えない出会い系サイトの見極めポイント01「何度もメールが来る」

一度も返事を返していないのに、何度もメールをしてくる女性は、ほぼサクラです。冷静になって考えればわかることですが、普通の人なら一度メールをして返事がなければよほどのことがない限り、他を当たるでしょう。
一度も連絡を取り合ったことないのに執拗にメールしてくるのはポイントを消費させたいだけのサクラの可能性が高いといえます。

出会えない出会い系サイトの見極めポイント02「内容がおかしい」

掲示板に書いた自分の募集とちぐはぐな内容のお誘いメールが来た場合は、同じ内容のメールを複数人に送っている可能性があります。業者ではなくてもキャッシュバック目当ての悪質なポイント稼ぎかもしれません。そういう不誠実な女性はどちらにしろ会うことはできないので無視しましょう。

出会えない出会い系サイトの見極めポイント03「会う話をするとはぐらかす」

一般素人女性でも、出会い系サイトで知り合った相手に会うことを躊躇することは不思議なことではありません。
出会い系がらみの事件も多発している中、多少警戒してしまうのは仕方のないことです。
知り合って2.3日で具体的なデートの日程の話をしたりするのは大人の男性としてのマナー違反です。
女性を怒らせてしまうこともあるので、最初に会う意思があるかどうかを確認するのは大事ですが、具体的な話を切り出すのはある程度お互いのことを知り合ってからにしましょう。しばらくの間メール交換をしたにも関わらず、会う話をスルーされたり、全く関係ない話をされたらポイント稼ぎの可能性もあります。
しばらくメールを止めて様子を見ましょう。

出会えない出会い系サイトの見極めポイント04「金銭をちらつかせる(逆援助)」

もしものときの悪質出会い系サイト対処法でも紹介したとおり、成人の場合も金銭を伴う男女交際は犯罪です。
業者の送り込んだサクラなら最低限それくらいの知識はあるかもしれませんが、キャッシュバック目的のメールレディなどはその辺の知識がないので、犯罪と知らずに金銭で誘惑してくることもあり得ます。普通に考えて、セックスして多額のお金までもらえるなんて男性側にとってこんなに都合のいい話があるわけありません。あまりにひどいようなら、サポートに通報することをお勧めします。関わらないようにしましょう。

出会えない出会い系サイトの見極めポイント05「美人過ぎる写真・エッチな写真」

最近では、写真付きの出会い系サイトも増えてきました。男は美人やエッチな女性の誘惑に弱い生き物です。それを逆手にとって、エッチな写メールやモデル風の女の子の写真を使って誘惑してくることがあります。
今時、自分の写真を連絡先すら知らない相手に送りつけるなんて危険なことをする女性は残念ながらほぼいないと言っていいでしょう。中には写メールを見るだけでポイントを消費してしまうような出会い系サイトがありますが、そういう出会い系サイトに多い手口です。誘惑に負けてはいけません。